ウォーターサーバーコラム

最近注目されているRO水ってどんな水?

rowater

私たちの体になくてはならない、命の水

人間の体のほとんどが水でできているという話は、皆さんよくご存知のことでしょう。人間の体に占める水分の割合は、赤ちゃんで約75%、大人で約60%、老人で約50%だといわれています。ちなみに、妊婦さんのお腹にいる胎児なら、約90%にもなるのだとか。

そんな数値を改めて見てみると、毎日何気なく飲んでいる水が私たちの体にとってなくてはならないものだということがよくわかります。ところで、皆さんは普段どんな水を飲んでいるでしょうか?

「どんな水かと聞かれても…」という声が聞こえてきそうですが、実は水にもたくさんの種類があるんです。

多彩な種類の中で注目されるRO水

水の種類は、特性や含まれる成分によって分類されています。例えば、水道水、天然水、純水、還元水、電解水、海洋深層水、アルカリイオン水、酸素水、水素水、等々…。
よく耳にする名前もありますが、知っているようで知らないものも多いですね。そんな中で、最近注目を集めているのがRO水です。

RO水のROは、逆浸透(Reverse Osmosis)の略です。つまり、RO水とは逆浸透膜という非常にきめ細やかなフィルターを通して不純物を取り除いた水のことを指します。

不純物を除去しているため、安全で衛生的というメリットもあります。さらに、ごく限られた採水地でしか取水できない天然水と異なり、どこでも比較的容易に精製できるため、製造・運搬コストが安く、低価格であるという点も見逃せません。

RO水って美味しくないの?

ROフィルターを通すことにより、水道水に含まれる汚れやウイルス、トリハロメタン、ダイオキシン、鉛、水銀などをはじめ環境ホルモンやセシウムまで除去されます。ただ、RO水は、美味しさの源でもあるミネラル成分まで取り除かれてしまうので、風味豊かで奥深い味わいの天然水に比べ、平坦で味わいが少ないというデメリットもあります。

そのデメリットを独自製法により解決したのがワンウェイウォーターのRO水「プラスプレミアム」です。天然水由来のミネラル成分を程よく残しつつ、不純物は取り除くという独自製法により、安全面と美味しさの両立を実現しました。
コスト面においても、天然水の2/3程度の価格に抑えることができるなど、お財布にも優しい、美味しいRO水なのです。


ワンウェイウォーターのRO水「プラスプレミアム」の詳細をみる

新規お申込み 水の追加注文 配送内容変更

ウォーターサーバー

らく楽スタイルサーバー smart スタイリッシュサーバー(ショート) お掃除ロボット一体型ウォーターサーバー acro

ミネラルウォーター

プラスプレミアム 富士の銘水「彩(SAYA)」 奥京都三岳山麓「京の湧水」 九州日田「天寿の水」
ページ上部へ戻る